人気ブログランキング |

特別養護老人ホーム「らくえん」・らくえん倶楽部のスタッフが日々の出来事を綴ります

by rakuen1294

カテゴリ:研修( 11 )

スタッフ日記をご覧の皆様こんにちは!

らくえん・らくえん倶楽部では、年間を通して、スタッフへの研修を行っています。

外部講師を招いて研修を行うこともありますが、今回は看護師と感染委員が中心となり

陰部洗浄の大切さと爪切りについて実技も取り入れながら行いました。


施設内研修の紹介(感染)_e0191174_17270323.jpg


足の指の型で分かる性格占いの話しで盛り上がり、爪切り、やすりの使い方を習得!!


施設内研修の紹介(感染)_e0191174_17270886.jpg
施設内研修の紹介(感染)_e0191174_17270602.jpg

陰部洗浄の実技はお尻の模型を使用しスタッフが実践!!

少し戸惑い、緊張しながらも1つ1つ確認しながら実施できていました。


施設内研修の紹介(感染)_e0191174_17271099.jpg


今後のケアに取り入れ、引き続き実践していきます。



(記:看護師長、感染委員)

by rakuen1294 | 2019-06-27 17:28 | 研修

施設外研修への参加

スタッフ日記をご覧の皆様こんにちは。
雨も続きなかなかいい天気になりませんが、体調はどうですか?
先週・先々週は台風が
施設外研修への参加_e0191174_10440595.jpg
施設外研修への参加_e0191174_10441905.jpg
つい先日までは暑い日もありましたが、
気温差もあり、風邪を引きやすいので
体調を崩さないよう、お気をつけ下さい。

さて、今回は施設外研修に行ってきたことをお伝えしたいと思います。
10月9日より5日間ユニットリーダー研修に参加してきました。
先月の座学に引き続き実地研修がありました。
運営計画書を持参、施設での現地集合です。
座学研修で分けられた5人のメンバーが揃いました。
運営を施設の上司に見せて印鑑押して貰い献上しました。
施設紹介をして頂きユニットへ配属されます。
配属ユニットで、スタッフと利用者さんの動きを見るのです。
利用者さんとあいさつや会話、一緒に食事を頂きました。
五日間の最後は振り返りの総集編、施設長、相談員、リーダー達の前での振り返りです。
他の職員さんとの情報交換も行え、介護・福祉に従事する者として負けていられないなと意識させて頂けました。
これからもより良いサービスが提供できるよう頑張っていきたいと思います。

(記:らくえん介護職員)

by rakuen1294 | 2017-11-02 10:46 | 研修

感染予防対策

いつもらくえんブログをご覧頂きありがとうございます。
今月は医務より、お知らせです。
6月10日と14日にらくえん看護師長の講義により、全職員を対象に感染予防対策の研修会を開催しました。
写真はその時の様子です。

内容は、衛生管理の基本と予防対策の実践です。
感染予防対策_e0191174_16203415.jpg

感染予防対策_e0191174_16204649.jpg

衛生管理の基本の手洗いの手順を再確認お願いします。
感染予防対策_e0191174_1621964.jpg


らくえんとしては、職員一同、年間を通して感染予防に取り組んで参ります。
                                 医務より。
by rakuen1294 | 2016-07-02 16:22 | 研修
今回はユニットリーダー研修に参加した倶楽部のリーダーさんの発表でした。

○研修の狙い―ユニットケアについての基本を学び理解を深める。
○研修後に求める姿―入居者一人ひとりの生活リズムを知り、援助にあたる。

管理栄養士も「食に携わる職員のためのユニットケアけ研修」を受講してきたので

少しユニット配膳についてお話しました。

施設内研修 「施設外研修の発表」_e0191174_17253811.jpg


施設内研修 「施設外研修の発表」_e0191174_17255191.jpg


施設内研修 「施設外研修の発表」_e0191174_1726128.jpg


今後の援助に生かしてください。

(記:管理栄養士)
by rakuen1294 | 2015-03-22 17:26 | 研修

手話勉強会

ブログをご覧の皆様こんにちは!!
日増しに暖かくなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さてらくえんでは、2月、3月中に(週に1~2回)
身延山大学の望月先生を講師としてお招きし「手話勉強会」が行われています。

手話勉強会_e0191174_20481824.jpg


手話勉強会_e0191174_20514826.jpg


挨拶や自己紹介、感情など日常的に使用するものを主に実践を通して勉強しています。

スタッフ一同、頭を抱える機会が多いですが、伝わり、理解できる喜びを忘れずに、

自分自身の糧となるように、励んでいきたいと思います。

(記:らくえん職員)
by rakuen1294 | 2015-03-19 20:52 | 研修

「施設外研修への参加」

スタッフ日記をご覧の皆様こんにちは。
今日は節分ですね!
まだまだ寒い日が続きますが、暦の上では明日から春なんですよ!
最近知りましたが、旧暦だと今日が大晦日なんですってね(^^)v
さて、今回は施設外研修に行ってきたことをお伝えしたいと思います。
2月1日にアピオにて開催された、第6回山梨県老施協研究総会に発表者として参加してきました。
らくえんは地区割当としての発表でしたが、施設内研修の取り組みについてを発表させて頂きました。
その他にも様々な施設の事例や研究発表も聴く事ができ、とても良い研修だったと思います。
他の施設さんとの情報交換も行え、介護・福祉に従事する者として負けていられないなと意識させて頂けました。
これからもより良いサービスが提供できるよう頑張っていきたいと思います。
(記:らくえん介護職員)
by rakuen1294 | 2015-02-03 13:51 | 研修

「口腔ケア」研修会

ブログをご覧の皆様 こんにちわ
暑い日が続いていますが、体調はいかがでしょうか?
今回7月に「口腔ケア」についての研修を行いました。
安全においしく食べて頂き、誤飲性肺炎を予防するために外部講師をお招きし、
「高齢者の口腔の特徴」を講義して頂きました。

「口腔ケア」研修会_e0191174_1814918.jpg


口には「食べる」「話す」「呼吸する」「表情をつくる」という働きがあり、
人間らしく生きるため、幸せを感じるために、大切な役割を担っております。

「口腔ケア」研修会_e0191174_1821692.jpg


職員一同学習をもとに確認しあいながら実施に役立てたいと思います。

(記:らくえん看護職員)
by rakuen1294 | 2014-08-08 18:02 | 研修

施設内研修について

ブログをご覧の皆様こんにちは。


梅雨の季節に入り、体調を崩していませんか?


6/9(月)、13日(金)に、当苑では食事時のリスクマネージメントについての研修が実施されましたので、


皆様にも、研修の様子をお知らせしたいと思います。


施設内研修について_e0191174_20505454.jpg



施設内研修について_e0191174_20511588.jpg





食事中の事故に対して、職員間での理解を深め、


安全においしく、そして楽しく食事が食べられるよう提供していきたいと思います。


(記:らくえん医務)
by rakuen1294 | 2014-06-13 20:56 | 研修

腰痛予防研修

スタッフブログをご覧の皆様 こんにちは
2月8日、14日は予想をうわまり大雪となってしまいました。
雪かきを行い、腰が重い・痛い など筋肉痛が・・・と口々に聞かれました。
腰痛はありませんか?


らくえんでは施設内において理学療法士の先生をお招きして「腰痛予防」の研修が行われました。
腰の仕組みについての説明を聞き、腰痛体操を一緒に行いました。
    

腰痛予防研修_e0191174_1730685.jpg

腰痛予防研修_e0191174_17302186.jpg

腰痛予防研修_e0191174_17303739.jpg



注意事項:痛みがあったり・頭痛・めまい・息切れ・冷汗など体調が悪い時は運動は控えてください。

気楽に・気長に・気持ちよく続けるのが腰痛を予防していく鍵となります。
皆様も日常生活の中で健康維持に努めてください。



(記 らくえん医務)
by rakuen1294 | 2014-03-03 17:33 | 研修

摂食嚥下についての研修

ブログをご覧頂いている皆様こんにちは。
今日は、6月に2回に分けて行った「摂食嚥下」についての研修を
医務からご紹介したいと思います。

昔から、食事が食べられるようになると「病気が良くなった」と安心し、
食べられなくなると「病気が悪くなったのではないか?」と心配する
ことがあります。

「生きる」ことは、主に「口から食事が摂取出来る」ことに大きく関係しており、
医務としては入所者様方に「なるべく口から食事を食べてもらいたい」という
想いがあります。

今回、当苑では外部講師をお招きし、摂食嚥下についてのメカニズムを
学ぶための研修を行いました。

摂食嚥下についての研修_e0191174_168577.jpg

この研修を通して、食事を摂取する前準備としての嚥下体操、口腔ケアについての重要性を
再認識することが出来ました。
医務としては、①嚥下体操②口腔ケアの実践、また必要に応じて歯科往診に
繋げていくことで、健康で豊かな食生活をめざせるよう一同で支援していきたいと
思っています。

(記:らくえん・らくえん倶楽部看護職員)
by rakuen1294 | 2013-07-01 13:02 | 研修