人気ブログランキング |

特別養護老人ホーム「らくえん」・らくえん倶楽部のスタッフが日々の出来事を綴ります

by rakuen1294

<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

プリセプターシップ②

スタッフ日記をご覧の皆様こんにちは001.gif

今週も、先週と引き続き、らくえん倶楽部のプリセプターシップについての

記事を書きたいと思います。

プリセプターシップが始まって、約3週間が経ちました。そこで、プリセプター2名と

プリセプティに現在の感想を聞いてみました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【プリセプターへの質問】

【Q1】
これまでの新人研修と比較し、プリセプターシップは先輩職員と新人職員の
コミュニケーションが図り易いと言われていますが、実際のところはどうでしょうか?


【A1】
①今までと違って一緒に勤務に入ることが多いので、コミュニケーションは図りやすいと
思います。また、指導の進捗状況も確認しやすいところもメリットだと思います。(チーフ)

②コミュニケーションを図りやすいと感じています。また、プリセプティも「自ら覚えよう」と
いう姿勢で質問をよくしてくれるため、やり易さを感じています。(ユニットリーダー)


【Q2】
通常、プリセプターとプリセプティはマンツーマンで行われますが、らくえん倶楽部では
プリセプター2名(チーフリーダーとユニットリーダー)が1名のプリセプティについて
いますよね?プリセプター同士で教育の方向性などに相違は出ないのでしょうか?


【A2】
①基本的に介護業務マニュアルの沿って指導を行っているので、相違が出ることは
ありません。プリセプター同士でも社内メールを活用するなどして情報交換を行っており、
統一した指導ができるよう心がけています。(チーフ)

②チーフと一緒にプリセプターを行っていますが、メールのやり取りを行っており、その日の
状況をはじめ、次にどの辺りを中心に教育をして行けば良いのかを報告し合っています。
そのため、同じ方向に向かって指導することが出来ています。また、介護業務マニュアルに
沿った指導を行うことで、自分自身も業務内容を見直せる良い機会になっています。(ユニットリーダー)



【Q3】
新人職員の教育を行う上で、どのような工夫を行っていますか?

【A3】
①新人職員も一人ひとり違った個性を持っているので、それに合わせた指導ができればと
思っています。(チーフ)

②らくえん倶楽部に出勤することが嫌にならないように、体調面や精神面等を気遣うように
しています。職場に来ることが嫌になってしまえば、どれだけ教育を行ったとしても意味が
ありませんので・・・。(ユニットリーダー)



【Q4】
5月末にはプリセプターシップが終了し、6月からは新人職員さんが一人立ちされると
思うのですが、残りの1ヵ月間で何かプリセプティへのメッセージはありますか?

【A4】
①らくえん倶楽部に配属になった当初よりも、確実に進歩していると思います。この調子で
ゆっくりあせらず、すべての職員と一緒に頑張っていきましょう!大変な仕事かも知れません
が、早く介護のやりがいや楽しさが見つかるといいですね。(チーフ)

②業務上において、「次に何をすればいいのか?」を自分で見つけて行けるようになると良い
ですね。これからも一緒に頑張って行きましょう!(ユニットリーダー)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【プリセプティへの質問】
【Q1】
4月1日かららくえん倶楽部へ配属になりましたが、業務は慣れましたか?

【A1】
徐々にではありますが、一日の流れや各ユニットの雰囲気、入所者様の特徴や個性が
分かってきました。残りのプリセプターシップを頑張っていきたいと思います。



【Q2】
プリセプティとして、何か心掛けていることはありますか?

【A2】
プリセプターのお二人や職員の方々に指導やアドバイスを貰うばかりではなく、
自分自身でも考えながら行動できるように心がけています。


【Q3】
プリセプター2名とコミュニケーションは上手く図れていますか?

【A3】
はい、図れていると思います!


【Q4】
6月の一人デビューに向けて、現在の目標があれば教えて下さい。

【A4】
業務にも慣れ、仕事をしていて「楽しい」と感じることができるように頑張りたいです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回インタビューに答えてくれた3名のプリセプターとプリセプティの皆さんは、

ありがとうございました。毎日「通常の業務+一日の反省」を毎回行う訳ですから、

時間も大幅にとられて大変かと思います。しかし、新人職員さんが一人立ちしても困らない

ようにすることと、入所者様に安心した介護サービスを提供させて頂く為には、やはり最初の

教育がとても大切です。らくえん倶楽部のプリセプターであるチーフリーダーも、よく

「業務を行う上で、その仕事内容にエビデンス(根拠)があるかどうかはとても重要です。
ただ何となく自分の思いつきや感性で仕事を行ったのでは、誰の為に行った仕事なのかが
分かりません。自分の行った仕事について、根拠をもって説明することが出来るように
なれば、入所者様に対して良いケアを行うための第一歩に繋がるのではないでしょうか?」


と話しています。プリセプターシップが終了する5月末には、新人職員さんは今よりも何倍も

力を付けていると思います。あと1ヶ月間、同じらくえん倶楽部の仲間として心から

応援しています!頑張って下さいね060.gif060.gif

(記:らくえん倶楽部生活相談)
by rakuen1294 | 2013-04-25 17:47

プリセプターシップ①

皆様こんにちは。

いつもスタッフ日記をご覧頂いてありがとうございます。

今日は、地域密着型の特別養護老人ホームらくえん倶楽部で現在実施中の

プリセプターシップについてご紹介したいと思います。


新年度を迎え、寿真会は4月から新たに「プリセプターシップ」という新人教育

制度を行うこととなりました。

らくえん倶楽部には、3月と4月に併せて2名の新人職員が入りましたが、

今回はプリセプターシップを行うことが決定された「4月に採用された職員」を対象に、

研修を行うこととなりました。(「らくえん」でも同様にプリセプターシップが行われています。)


プリセプターシップを行うにあたっては、本来、先輩職員と新人職員がマンツーマンで行うもの

なのですが、らくえん倶楽部ではチーフリーダーとユニットリーダーがプリセプターとして、

新人職員(プリセプティ)1名を教育する形をとっています。

これまでの新人教育の方法と何が違うのかと言いますと・・・

【従来の新人研修】
・実際に現場に入る前に、2~3日間の研修(オリエンテーション)を行う。(OffJT)
・一定期間(約1ヶ月程度)、通常のシフト(早番、日勤、遅番など)にプラス1名の新人職員
を付けて業務を覚えてもらう。(毎日、新人職員に教える担当職員は変わる)(OJT)

【2013年4月からの新人研修】
・実際に現場に入る前に、4日間の研修を行う。(OffJT)
・教育を担当する職員を明確に決め、介護業務マニュアルに沿った研修を2ヶ月間
行う。(プリセプターシップの導入)(OJT)

従来と比較し、今年のOffJT(Off the Job Training)は、「法人に所属する一職員として何を

しなければならないのか?」といった法人意識から、パソコン(グループウェア)の使い方、

リスクマネジメントといった内容を取り入れています。

また、OJT(On the Job Training)では「プリセプターシップ」を取り入れることで、

新人職員(プリセプティ)が特定の先輩職員(プリセプター)から教育を受けることが

できるため、先輩職員と新人職員の間でコミュニケーションが取り易くなります。

それと同時に、介護業務マニュアルを基に教育を行うため、

教育を行う職員個々の「考え方や長年の経験や勘」のみに頼ることがなくなります。

そのため、プリセプターシップは新人職員のためだけのものではなく、先輩職員も新人職員と

一緒に成長するための制度でもあります。プリセプターとプリセプティが教育内容に合意し、

その日を振り返って記録をつけるシートがあるのですが、先輩職員が指示を出すだけでは

なく、「実際に新人職員の目の前で行って見せているか?」「何回やって見せたか?」

といった具体的な内容になっており、2ヶ月間かけて確実に業務を覚えて行けるような

仕組みになっています。もちろん、とても細かい内容なので容易ではありませんが、

寿真会には、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
①利用者の「人間性の尊厳」を守り、自立支援を図る。
②家庭的な雰囲気のなかで、「安らぎと幸せに満ちた空間の提供」に努める。
③地域に開かれた施設として、「地域高齢者福祉」に貢献する。
を達成するために、継続的に改善を行い、お客様の満足向上を図る。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という品質方針があります。この品質方針を達成するためには、

日々の小さな一歩を積み重ねていくことがとても大切です。新人職員の方は

慣れないことが多く、戸惑いもあるかと思いますが、頑張って欲しいと思います。

今回は、プリセプターシップをご紹介させて頂きました。

次週は、「プリセプターシップ②」という形で、実際にらくえん倶楽部のプリセプター2名と

プリセプティにインタビューした結果を載せたいと思っていますので、お楽しみに072.gif072.gif

(記:らくえん倶楽部生活相談)
by rakuen1294 | 2013-04-15 15:13
スタッフ日記をご覧の皆様、こんにちは。

春の日差しが心地よい毎日が続いていますね。

先月末に中央市のシルクの里まで花見に出掛けてきました。056.gif056.gif

良い天候に恵まれ、入所者の皆様もとても喜ばれていた様です。

グループホーム バスハイク_e0191174_9382185.jpg


グループホームでは、月2回の行事・外出する事を目標に、日々の援助に

取り組んでおります。

こらからも外出先での様子などを伝えていけたらと思います。


(記:グループホーム介護職員)
by rakuen1294 | 2013-04-09 09:39 | グループホーム

エコキャップ運動

山梨は今“甲州八珍菓”と呼ばれ、一年を通じてたくさんの果実が楽しめる

そんな素晴らしい季節を迎えようとしています。


スタッフ日記を楽しみにされている皆さんこんにちは。

今回は、「エコキャップの取り組み」について紹介をいたします。

「らくえん」1階地域交流ホール横のちょっと狭いスペースで活動しています。

エコキャップ運動_e0191174_1804440.jpg


このように、色んな方にエコキャップ運動をご協力頂けるような掲示もしています。

袋いっぱいに集まると、「らくえん」の生活相談員さんがセンターに届けてくれます。

集められたキャップで、ワクチンを待っているたくさんの子供たちを一人でも多く

助けられるようこれからも頑張ります!!


(記:「らくえん」事務員)
by rakuen1294 | 2013-04-05 15:58

医務の役割について

4月に入り、平成25年度が始まりました。

皆様は体調など、崩されてはいないでしょうか?

新年度を迎え、寿真会は新たな目標に向かって進み始めました。


新年度を迎えた第1回目は、寿真会の医務の役割についてご紹介したいと思います。

寿真会(特養「らくえん」、ショートステイ、特養らくえん倶楽部、グループホーム)には、

合計8名の看護職員が勤務しています。8名が、「らくえん」とらくえん倶楽部を兼務しており、

入所者様方の暮らしを支えるためのアセスメントを行っています。

入所者様の体調で異常を早期発見した場合に受診に繋げたり、日々の健康レベルを

維持出来るようにするための役割を担っています。

特養ということもあって、夜間帯は看護職員は施設内で勤務はしていませんが、

夜間帯に体調を崩された方がいらっしゃった場合は、遅番職員または夜勤職員が

オンコールを行うことで、いつでも看護職員と連絡が取れる仕組みになっています。

今後も、「医務」という寿真会の一部署として、医療に関する専門的な立場から

入所者様に安心して「らくえん」、らくえん倶楽部で生活して頂けるように看させて

頂きます。



(記:「らくえん」看護職員)
by rakuen1294 | 2013-04-02 17:22