人気ブログランキング |

特別養護老人ホーム「らくえん」・らくえん倶楽部のスタッフが日々の出来事を綴ります

by rakuen1294

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

梅雨も明け、本格的に厳しい暑さが続いていますね。
グループホームでは、13日に富士川町の妙法寺へ紫陽花を見に出掛けてきました。
猛暑が続いており、ドライブのみを予定していましたが当日は気温も涼しく、
降車して皆さんで見て回る事が出来ました。
富士川町妙法寺へバスハイク_e0191174_1625141.jpg

今回は、熱中症の予防を考慮したこともあり、バスハイクへ出掛ける時期が少し遅くなってしまいました。
全体的に、花が咲き終わりそうなタイミングとなってしまいましたが、境内を歩くと紫陽花が綺麗に咲いている場所もたくさん発見することが出来ました。
富士川町妙法寺へバスハイク_e0191174_16545016.jpg

入所者の皆様には、気分転換も兼ねて季節を感じて頂けたら嬉しく思います。


(記:グループホーム介護職員)
by rakuen1294 | 2013-07-19 16:24 | グループホーム
皆様こんにちは
暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

本日は、6月28日に行われました「らくえん」ショートの中庭昼食会を紹介させていただきます。
食事の雰囲気を変えお料理を松花堂弁当にて提供し、中庭で外の空気に触れながら顔なじみの皆様と楽

しくお食事をいただきました。
 
「らくえん」ショートステイでの中庭昼食会_e0191174_11351635.jpg


メニューをご紹介します。
 炊き込みご飯
 とんかつ
 かにかまの和え物
 大根の煮つけ
 バナナ
 漬物 
 すまし汁

「らくえん」ショートステイでの中庭昼食会_e0191174_11353572.jpg


「らくえん」ショートステイでの中庭昼食会_e0191174_11355730.jpg

  
皆様とても楽しそうに召し上がっていました。
普段あまり食欲のない方が雰囲気が変わったことによりまた、
外のおいしい空気を吸いながらのお食事だからなのかおいしそうに召し上がっていました。
職員も楽しそうに皆様と会話がはずんでいました。


(記:「らくえん」らくえん倶楽部 管理栄養士)
by rakuen1294 | 2013-07-15 11:36 | 「らくえん」イベント情報
皆様こんにちは。
暑い日が続いていますが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか?

さて、本日は、らくえん倶楽部で行われたバスハイクや行事の中で、ブログに掲載出来なかった
ものをご紹介させて頂こうと思います。


さくらんぼ狩り
6月14日に入所者様3名、職員3名の合計6名で南アルプス市にあるさくらんぼ農園へバスハイクに行ってきました。
甘くて美味しいさくらんぼが40分間食べ放題ということで、入所者様にも評判が良く、こちらの農園には毎年お世話になっております。
想い出を振り返って・・・_e0191174_1513920.jpg

農園に着いてハウスの中に入場すると、そこには樹齢30年以上の太くて大きなさくらんぼの木が何十本と立ち並んでいました。
木を見上げると、真っ赤に色付いた大粒のさくらんぼがたくさん生っており、入所者様や職員が
「わぁーっ!赤い実がたくさんなっていて美味しそう!」
と揃えて歓声をあげていました。
40分間は自由に採っても良いということもあり、各自お好きな所へ行ってさくらんぼ狩りを楽しまれていました。
そのような中、「甘くてとても美味しいよ!」とおっしゃりながら、とても楽しそうにさくらんぼを採っている方がいらっしゃったので、記念に写真を1枚撮らせて頂きました。
想い出を振り返って・・・_e0191174_1526119.jpg


6月には、さくらんぼ狩りの他に毎年恒例で行われている「中庭昼食会」という行事を開催する予定でした。
しかし、連日続く真夏日のため熱中症になる恐れがあり、急遽中止となりました。
想い出を振り返って・・・_e0191174_15334852.jpg

本当は、このような形でお食事会を実施したかったのですが・・・とても残念です。
また、7月11日も紫陽花鑑賞のバスハイクを実施する予定でしたが、お天気に恵まれ過ぎてしまい、
中庭昼食会と同様の理由で、当日判断し急遽中止となってしまいました。

山梨県は、連日39℃を超える猛暑日となっているため、このような外で行われるレクは当日の気温や状況によって実施するかどうかを判断しなければなりません。
今回は、2つの行事が中止となってしまいましたが、これから7/28の夏祭りや流しそうめん、秋にはバスハイク、「秋の味覚フェアー」といった職員が手作りで昼食を調理する中庭バイキングの行事が待っています。
今回は残念でしたが、その分、次の行事では力を入れていきますので、入所者様方には期待をして待って頂きたいと思います。

(記:らくえん倶楽部生活相談員)
by rakuen1294 | 2013-07-13 15:41 | らくえん倶楽部 個別レク

短冊に願いをこめて

いつもホームページ、ブログをご覧頂いてありがとうございます。
今日は、7月7日の七夕ということで、らくえん倶楽部の館内に飾られている
七夕飾りをご紹介したいと思います。
こちらが一階の事務所前の七夕飾りです。
胡桃ユニットに入所されている方々や職員の短冊が飾られています。
飾りは、主に折り紙で作成したのですが、今年はキラキラした飾りを付けなかった
ためか、少しシックな雰囲気に仕上がりました。
短冊に願いをこめて_e0191174_1522438.jpg


こちらは2階のホールの七夕飾りです。
柘榴ユニット、杏子ユニットに入所されている方々や職員の短冊が飾られています。
丁度、奥に見えるソファーに座って頂くと、飾りが見られるように設置されています。
短冊に願いをこめて_e0191174_15233021.jpg


2階の方が入所者様の人数が多いため、数多くの短冊が飾られています。
「健康でいられますように」「美味しいものが食べられますように」「笑顔で過ごせますように」
といったお願いごとが書かれた短冊もあれば、目標を掲げている短冊もあり、
今年も個性的な七夕飾りに仕上がりました。

ブログをご覧頂いている皆様は、どのようなお願いごとをされましたか?
短冊に込めた願いが叶うと良いですね。

昨日、関東甲信地方は梅雨明けしたとのニュースがありましたが、今夜はきれいな星空が
見えるでしょうか?織り姫と彦星が再開出来ると良いですね。

(記:らくえん倶楽部生活相談員)
by rakuen1294 | 2013-07-07 15:39 | らくえん倶楽部の日常

摂食嚥下についての研修

ブログをご覧頂いている皆様こんにちは。
今日は、6月に2回に分けて行った「摂食嚥下」についての研修を
医務からご紹介したいと思います。

昔から、食事が食べられるようになると「病気が良くなった」と安心し、
食べられなくなると「病気が悪くなったのではないか?」と心配する
ことがあります。

「生きる」ことは、主に「口から食事が摂取出来る」ことに大きく関係しており、
医務としては入所者様方に「なるべく口から食事を食べてもらいたい」という
想いがあります。

今回、当苑では外部講師をお招きし、摂食嚥下についてのメカニズムを
学ぶための研修を行いました。

摂食嚥下についての研修_e0191174_168577.jpg

この研修を通して、食事を摂取する前準備としての嚥下体操、口腔ケアについての重要性を
再認識することが出来ました。
医務としては、①嚥下体操②口腔ケアの実践、また必要に応じて歯科往診に
繋げていくことで、健康で豊かな食生活をめざせるよう一同で支援していきたいと
思っています。

(記:らくえん・らくえん倶楽部看護職員)
by rakuen1294 | 2013-07-01 13:02 | 研修